建設業の魅力発信ウェブマガジン|サスマガ

何もしなくても自然に汚れが落ちる!? 光触媒塗料とは?_00

何もしなくても自然に汚れが落ちる!? 光触媒塗料とは?

2017.03.24

建物の外壁に塗る塗料にはさまざまな種類があり、塗料の種類によって壁にもたらす耐久性、断熱性などの機能や値段もまちまちです。その中でも注目されているのが、光化学反応である光触媒を利用した光触媒塗料です。画期的な塗料であるこの光触媒塗装について紹介します。

 

太陽の光で変化が起きる? 光触媒って何?


光触媒塗料の『光触媒』とは聞きなれない言葉ですが、具体的にどのようなものなのか説明します。特定の化学反応の反応速度を速める物質を触媒と言いますが、光触媒とは、光が当たることによって触媒作用を起こす物質の総称として使われています。

光触媒は、光化学反応の一種と定義されており、似たような反応作用に光合成がありますが、光合成のような天然の作用ではなく、人工的に作られた化学物質と位置付けされています。光触媒という物質の代表的なものが、酸化チタンです。酸化チタンは、太陽光の紫外線を浴びると活性酸素を発生させます。活性酸素は、空気中にただよう大気汚染物質であり、主に車の排気ガスなどに含まれている硫黄酸化物や窒素酸化物を分解する働きがあります。

家の外壁を汚す原因である排気ガスに強いのが、活性酸素を発生させる光触媒ということになります。排気ガスに含まれる大気汚染物質は、汚れだけでなく臭いも発生させますが、光触媒は、その臭いも分解させてくれます。そして光触媒は、水をはじく作用もあります。光化学の力で汚れにも水にも強い物質を生み出すのが、光触媒なのです。

 

今までの塗料と違う! 光触媒塗料と一般塗料との違い


光触媒塗料が登場する以前から使用されている外壁塗装用の塗料は、フッ素塗料、アクリル塗料、シリコン塗料、ウレタン塗料などがあります。それ以外では、他の成分を混ぜて機能性をアップした塗料があり、それらは遮熱、断熱効果のある塗料として使用されています。これらのさまざまな塗料と、光触媒塗料の具体的な違いについて説明します。光触媒塗料は、前述した光触媒の説明でわかる通り汚れや臭いを分解する力があり、外壁塗装で使用した場合、壁を汚れにくくする働きがあります。

汚れを分解して外壁に付着させませんから、あとは雨が降れば分解された汚れが雨によって流されて、何もせずに外壁の掃除をしてくれます。水をはじく作用もあるので、雨などで水が付着したり染み込んだりすることもありません。光触媒塗料以外の一般的な塗料は汚れに弱く、時間が経つにつれ当然ながら、壁に汚れがどんどん付着していきます。年数が経てばカビなどで外壁が劣化していく一方です。このようにあらゆる面において一般的な塗料より優れているのが、光触媒塗料なのです。

 

汚れに強いだけでなく抗菌作用も!


光触媒塗料のメリット 建物の外壁に光触媒塗料の塗装を施した場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。前述した通り、光触媒塗料は、汚れや臭いを付着させない点がメリットにあげられますが、光触媒は抗菌作用もあるのが特徴です。光触媒は太陽の自然光を浴びると、どんどん活性酸素を発生し、汚れだけでなくカビや菌も分解する力があります。

通常の塗料だと菌やカビが付着し、外壁がどんどん劣化していきメンテナンスが必要とります。しかし光触媒塗料を使用していれば、太陽の光さえあれば自然に抗菌作用を発揮し菌の繁殖を防ぐので、外壁の劣化を心配する必要がありません。メンテナンスの必要がなく余計な手間がかからないところが、光触媒塗料を使用した際のメリットと言えるでしょう。

さらに、光触媒による活性酸素の発生は、あらゆる不純物、有害物質を分解するために、周りの空気も浄化する作用があります。つまり、光触媒塗料は、エコロジーとしての側面も持っているのです。建物のきれいさを保ってくれるだけでなく、地球に優しいのが光触媒塗料を使用する際のメリットと言えるでしょう。

 

塗装方法が難しい!? 光触媒塗料の気になるコストは?


良いことづくしの光触媒塗料による外壁塗装ですが、まだそれほど建設業界に定着したわけではありません。そして高度な機能を持つ塗料ですから、その扱いも難しく、光触媒塗料による塗装、施工は十分な知識と技術がないとできません。光触媒塗料の塗装を業者に頼む場合は、しっかりとした知識と技術を持った信頼できる業者に依頼しなくてはいけません。そして、光触媒塗料そのものも高度な機能を持つ塗料ですから、通常の塗料に比べて値段が高いです。よって光触媒塗装を頼む場合は、それなりの料金を支払わなくてはいけません。

また、光媒体塗料の使いどころにも注意が必要です。緑に囲まれ空気のきれいな田舎、あるいは交通量が少なく排気ガスの心配のない地域に建てた建物に塗装した場合、排気ガスなどの心配がないので、あまり意味がありません。大都市で交通量の多い場所、人の多い繁華街などの地域に建てた建物の場合、常に排気ガスや菌にさらされているので、そのような場所での光触媒塗料の使用が向いていると言えるでしょう。通常より高い料金を払っても、その料金に見合った働きを光触媒塗料はしてくれます。

関連記事

【山口塗装の「シゴトのこだわり」 塗装工事】塗装には外観の良し悪しだけでなく、その厚さ数ミリに意味がある

【職種 塗装工事】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! ーvol.7 山口塗装ー

あなたの対処法は大丈夫? 救急救命士に聞く“本当の応急処置”(内装業編)

緊急時の対処法のプロである東京消防庁の救急指導課の方に、内装業に多いケガのケースとその応急処置の方法を教えていただきました。

「エアーコンプレッサーって何?」からその選び方とオススメ機まで

建設現場では、職人さんと共に大活躍してくれている『エアーコンプレッサー』。なに、なに? エアーコンプレッサー自体がわからない? では、どういうアイテムなのかからオススメのメーカーまで、紹介しましょう。

しっかり安全試験されています。マストアイテム「ヘルメット」!!

建設現場で、頭を保護し、リスクを軽減するのに役立つヘルメット。今回はそんな建設業に置けるますとアイテムの、特徴や機能とその長所・短所、そして流通する前に行われている検査方法などについて紹介します。

【現場女子】「ハンディキャップ雇用」で新たな人生にチャレンジする難聴の女性職人と『株式会社 絆』に話を聞いた

生まれついての難聴というハンディキャップを持つ女性を塗装職人として雇用した『株式会社 絆』(神奈川・相模原)。代表取締役を務める関直人さんと、その女性職人・大谷良美さんにお話を伺った。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

【菜花空調の「シゴトのこだわり」 設備工事】手がけるもの全てが造形物であり、作品。完成形を眺めるのが楽しい _00

【菜花空調の「シゴトのこだわり」 設備工事】手がけるもの全てが造形物であり、作品。完成形を眺めるのが楽しい 

【職種 設備工事】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! ーvol.11 株式会社菜花空調ー

2017.09.15

「同情するなら工具くれ!」って、思わず口を突いて出ちゃった女性社員の“とある1日”_00

「同情するなら工具くれ!」って、思わず口を突いて出ちゃった女性社員の“とある1日”

建設業界に特化したネットフリーマーケット『BUILDMALL』。スマホからでもPCからでも、簡単に売ったり・買ったりができる素敵なツールです。しかし、その記念すべきオープンを前には、このようなことが起きていた……のかもしれません(笑)。

2017.08.21

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する工務店『(株)逸鉄』。従業員5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした、組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか?

2017.06.26

造園会社が湘南ベルマーレのピッチを支える!? グラウンドキーパーの仕事【趣味・スポーツ × 建設業】_00

造園会社が湘南ベルマーレのピッチを支える!? グラウンドキーパーの仕事【趣味・スポーツ × 建設業】

神奈川県平塚市にある『Shonan BMW スタジアム平塚』は、プロサッカーチーム『湘南ベルマーレ』のホームスタジアムだ。民間の造園事業者である『湘南造園株式会社』が手入れを行っている。2017年11月19日(日)、J2リーグ最終節・vs FC町田ゼルビアの試合当日に、グラウンドキーパーの仕事について話を伺った。

2017.12.14